最近急増中!自称敏感肌について

人気コンテンツ

敏感肌ってどんな肌?

敏感肌というのは実は病名ではありません。お肌が敏感に反応している状態のことを指します。例えば化粧品を使ったときに化粧品に含まれている成分により敏感に反応してピリピリとしてしまったり赤くなってしまうことも敏感肌といいます。その他にも衣類などに反応することも敏感肌と言う場合もあります。化学繊維の含まれている衣服の場合は化学繊維による刺激に敏感に反応してお肌が赤くなるのです。その他にも広い意味ではアレルギーなども敏感肌に含む場合もあります。

>> 詳細はこちら

最近急増中!自称敏感肌について

  • 敏感肌用のスキンケア商品や基礎化粧品が増えたこともあり、それにともなって自称敏感肌の人も増えたように感じられます。自称敏感肌が増えた背景には、思い込みやそのようなスキンケア商品を会えて使用して健康な肌を…

    自称敏感肌とは

  • 自称敏感肌という方は、実際には思い込みに原因がある場合もあります。敏感肌を自称されている方の中には、化学成分を含んだ化粧品を普通に使用していたり、ピーリングなどの刺激の強いケア方法を実践している方もいるのです。…

    自称敏感肌になる原因

  • 近頃美容メーカーで憂慮されている問題は、メーカーの意図しないところで自称敏感肌が自然発生しているということです。現在、消費者の求めに応じて敏感肌向けのコスメティックスやスキンケア商品が数多く開発されて市場に出ています。…

    自称敏感肌はメイク用品をケアしない

  • 肌が敏感、刺激を受けやすいという敏感肌の悩みを抱えている人は少なくありません。でも、そういった方の中には実は敏感肌ではない自称敏感肌の場合もあります。合わない化粧品や間違ったお手入れが肌を敏感にしてしまっている場合もあります…

    自称敏感肌は誤った洗顔をしている

  • 最近は、敏感肌であるという方も増加しているのですが、実際には化粧品によって肌が不安定になっている方も多くなっているのです。化粧品は、それぞれに配合している成分が違っています。人により、お肌に合わない成分や刺激の強い成分…

    自称敏感肌は合わない化粧品を使用